2017年11月12日

古代黒米を刈る

 今週も午前中はプレゼント用に農林22号と姫ごのみを精米、発送。
 夕方、電話があって玄米3袋(15kg)が売れたので配達。農林22号を2袋と姫ごのみを1袋にした。

 午後から北田に古代黒米を刈りに行く。
 今年の黒米は播種に手違いがあった。

 古い種もみがあったので播種したらなぜか混植になってしまった。
 穂の出る時期が違ったので良かった。来年の種もみ用になるぐらいはあったので刈り取ってハウス内に干しておく。
  

Posted by リュウ at 19:33Comments(0)古代米お米の記憶

2017年09月01日

バケツ稲 総社 出穂

4,5年前に4gもらった総社を今年1本植えていた。
右から3番目。
他の黒米などは、まだ出穂していない。
右端の品種不明の稲が穂はらみで次に出穂しそうだ。

バケツで分桔は少ない。10本ぐらいは出るだろう。
  

Posted by リュウ at 13:36Comments(0)古代米お米の記憶

2017年08月30日

北田 古代黒米

昨日、夕方帰ってから北田に畔草刈りと水を見に行った。
田植え時に僅かに残った部分に古代黒米を遅れて手植えをしていた。
一部、穂が出ている?

黒米にしては早すぎる。
籾を間違ったのか?
まあ、あと1カ月もすれば分かるが・・。

古代黒米はバケツ稲でも植えていた。
当然、穂はまだ。足元の色も茎の太さも全く違う。
  

Posted by リュウ at 19:12Comments(0)古代米お米の記憶

2017年07月30日

北田 古代黒米など

2週間遅く植えた古代黒米である。
今年は育苗に失敗したので来年の種籾用に植えたもの。7,8年前の種もみと昨年の籾を別々の場所に植えいる。
晩成なんでこれからでも十分だろう。
奥の朝日はいい感じで分桔している。
分桔し過ぎの気もする。背が伸びていないのはいいな。

田植えの時に僅かに残ったスペースに去年ここで取れた3本の品種不明の稲を10本ばかり古代黒米と同じく2週間遅れで植えている。
さて、どうなるか。
隣は朝日。土が少しでも高い部分には草が多い。草の多いところは稲が負けている。
ここも、毎日暑すぎるが、土日に出来るだけヒエを刈らねば。

早朝と夕方しか作業できない季節である。
土日しか作業できないのがつらいな。  

Posted by リュウ at 18:05Comments(0)古代米

2017年01月15日

種籾2

今日は、3cmほどの初雪。午前中には融けた。
寒い、ここ数日の朝は氷点下のようだ。
今週も風選をした。
先週に引き続き農林22号を4,5回機械に通した。
これは、一昨年の「穂神丹穂(かんにほ)」一株と、今年、見つけた種類不明の2株。両方とも
1m以上になる長いもの。

種類不明の2株、かなりの晩成。
風選したら、ほんの僅かになった。
今年、蒔いてみて芽がでたら植えてみる。

穂神丹穂(かんにほ)も種もみを取るために蒔いてみる予定。

ノゲが2,3cmもある。とても綺麗な赤米である。観賞用。
  

Posted by リュウ at 22:44Comments(0)古代米お米の記憶

2017年01月10日

種籾

昨日は暖かく時間があったので、種もみ作業をした。
これは、古代黒米。
普通のモミとは全く違う。

選んで手刈りしていたものを手ですぐる。
風選する予定だが、僅かしか植えないので手で選別してもいいかな。

これは、農林22号
みのる 風選脱芒機 DH-102 モミクリーンで選別する。
毎年、種もみ不足が多いので今年は余裕を持って選別する。
機械に10回程度通して、3分の1程度を飛ばした。
今年は早めに種もみの準備を始めたので、今度の土日に引き続き、選別する予定。それで、当初の半分ぐらいの量まで選別できるだろう。

朝日と姫ごのみは2月中には種もみ選別の予定。  

Posted by リュウ at 19:02Comments(0)古代米お米の記憶農林22号

2016年12月03日

黒米とコンバイン

先週、脱穀した黒米をトーミにかけた。
強めにかけて良い物だけを取る。
選別した黒米の水分は計ると17%ぐらい。
隣のビニールハウスに1週間ほど入れて干しておく。
20,30Kgぐらいはあるのでは。

発注したコンバインのクローラーが修理工場に送られてきていた。
ヤフオク、楽天、ヤフーショピングで比較して一番安い国産クローラーを買って、修理工場宛てに配送してもらった。
1本35000円で左右の2本交換する。

今朝、コンバインのエンジンがかからないとの連絡があったので見に行った。
どうもバッテリーではないようで、修理を頼んで家に戻り、黒米をトーミで選別作業。
夕方に再度、整備工場に行く。
エンジンは、セルモーターをオーバーホールしたらしい。
家にある黒米用のミニコンバインのエンジンがかからないのも同じ様にセルの不具合の可能性が高い?
クローラーは右側も交換してもらう。

クローラーを買うついでに刈刃を買った。長いこと交換していなかった。これも、整備工場で交換してもらう。価格はヤフオクで14000円ぐらい。
  

Posted by リュウ at 20:42Comments(0)古代米お米の記憶

2016年11月27日

黒米稲刈り

やっと、昨日、黒米を刈った。
ここ、2週間、結構な雨。
本日も昨夜から30mmぐらい降った。
3日ほど前から急激に気温が下がり、6,7度になっている。

ミニコンバインのエンジンがどうしてもかからない。
手伝ってもらって9時頃から2人で手刈りとなった。
きちんと立っている良い物だけを刈っていく。
枯れたような物は刈って田に振りまいておく。

トラックに積むと大した量ではない。

倉庫から8,9年ぶりにモーター付きの脱穀機を出してトラック横づけで降ろしてから脱穀する。
大した量ではないが、機械にかけるのも大変である。
脱穀した後は唐箕(トーミ)にかけないといけないが、2:30頃になり来週にすることとした。
落としたワラまみれのモミはモミガラ入袋に入れて隣のビニールハウス内に置いておく。
ついでに、モミを落としたワラもハウス内で乾燥させて野菜の下敷きなどに使う。

ミニでもコンバインの作業能力はすごい。
来年のために修理をしなければ。  

Posted by リュウ at 15:25Comments(0)古代米

2016年11月20日

北田へ

夕方に北田へ。
一昨日の金曜日の夜から土曜の朝にかけて激雨。
11月の平均80mmのところ一晩で60mm降った。
とても、黒米を刈れる状態ではない。
隣の「朝日」を刈った後には水が溜まって水田。

そろそろ刈らないと、かなりスズメに喰われている。
黒米は美味いから。
農林22号がまだ立っている。
  

Posted by リュウ at 18:14Comments(0)古代米農林22号

2016年11月12日

北田とコンバイン

午前中、北田へ古代黒米を見に行く。
好天の小春日和。
一昨日、雨が降った。
朝日を刈った後の深いコンバインの轍には水が溜まっている。
結構な雨だったな。
右端の農林22号はスズメに喰われているがまだまだ残っている。

そろそろ、刈りごろの黒米。
近隣にこの黒米以外が残っていないので、雀が集まっている。
明日、時間があれば対策を取る。
なお、黒米は来週土日に刈る予定だが。。。
天気がどうかなあ。
雨が降れば下がまた緩いので、コンバインは入らない、最悪の場合は手刈りになる・・・。
今年は、9月以降の天候が稲には良くなかった。
日照と温度が相当に影響している。

昨日の夕方、切れたコンバインのクローラー引き上げの打ち合わせに知り合いの自動車整備工場に行った。
今日には、引上ねばと思っていたところ、なんと、昨日、引き上げて工場まで運んでくれていた。
助かった。
キャリアカーのウィンチを操作して、なんとか引き上げたとのこと。
さすがにプロ。
餅は餅屋に、です。

また、本日、整備工場にコンバインのクローラーのサイズなどを確認に行く。
ブリジストーン製のクローラーだった。
交換は、両側のクローラーが必要になる。
JA農機センターに頼めば1本10万だろう。
嗚呼。。。
古コンバインにはもったいない。
整備工場の社長と話し、クローラーは自分でネットで探し発注するので、
取付けだけしてもらうことにした。
何でも頼める自動車整備工場。
古いコンバインだが、交換用のクローラーは、ヤフオク、楽天、ヤフーショッピングなどで探せば有るのではないかなと。。。

  

Posted by リュウ at 16:57Comments(0)古代米お米の記憶

2016年11月03日

朝日の稲刈り

やっと天気になった。土日に2週稲刈りできなかった。
7:30頃コンバインのエンジンを起しに行ったが、やはりバッテリーが弱っていたので外して持ち帰り3時間ほど充電することとした。
稲は夜露にかなり濡れている。
田も数日前の雨でまだ下は緩い。
結構、倒伏したりしている部分がある。

ちょうどいい刈り頃。
11:00頃から刈り始めた。
田が緩いせいでコンバインのクローラーは泥だらけ。
14:30頃に戻って乾燥機に入れたら、18.5%ぐらい。
数日前から一気に気温が下がり、空気が乾燥してきた影響もあるのだろう。
量は見た目以上に少ない。
朝日は脱粒する。少し早刈りぐらいがいいのかもしれない。

黒米は来週の土日の予定。

「姫ごのみ」のなかに残している品種不明の稲。
まだ、青い。

ノゲがある。大粒。実ができれば来年、蒔いてみる。
葉3枚やっと残っているが、色あせてきているので実ができるかどうか。
  

Posted by リュウ at 15:45Comments(0)朝日古代米お米の記憶

2016年10月23日

北田へ

夕方、北田を見に行く。
この、22日,23日の土日で刈る予定だったが。
前日金曜日の朝からポツリ、ポツリと雨。
翌日、土曜は一日シトシトと降っていた。
いつまでの秋雨前線か?という天候が続いている。
今日、午後から晴れてきたので北田へスクーターで2kmばかり様子を見に行く。予想どおり、田はジュクジュク。
今週は、明日から晴れる予報だが土日に刈れるだろうか。
朝日は段々なびいて、まだらに倒伏している部分もある。

天気次第ではあるが、今週、土日になんとか刈りたい。
この2日の雨が止んだら北風が強くなってきた。
温度が下がりそうで好ましい。

黒米は来月11月になってからだ。
  

Posted by リュウ at 18:20Comments(0)朝日古代米

2016年10月06日

台風18号北田

北田に台風18号の影響を見に行く。
古代黒米は全く心配していなかったが、少しなびいていた。下の土が少し緩かったせいだろう。
1列だけ植えていた農林22号がしっかりと立っていたのには驚いた。株間が広かったことによるのではないか。疎植がやはりいい。
朝日がなびいていたのは予想外だ。
背が高いのと下が緩いからだな。

右の姫ごのみはあまりなびいていなかった。南田の姫ごのみよりしっかり立っている。
左の朝日は思っていたより少々なびいていた。
  

Posted by リュウ at 19:20Comments(0)朝日古代米

2016年10月02日

北田

朝、北田に行く。久しぶりの好天。
落水した。
台風が九州直撃か。

姫ごのみ。いい色になってきた。

朝日。まだ、青い。

古代黒米。いい感じだが。

台風18号が発達しながら北西に進んでいる。
沖縄から北上し、直撃コースの予報となっている。
最接近は4日(火)夜から5日(水)朝ごろか。
まずいなあ。非常にまずい。  

Posted by リュウ at 16:32Comments(0)朝日古代米

2016年09月27日

北田

昨日26日(月)夕方に北田の水を見に行った。
農林22号がいい色で刈れるようになってきている。

黒米はやっと少し穂が垂れてきた。出来はいい。

右が姫ごのみ。左が朝日。

姫ごのみはいい色になってきた。出来もいい。

朝日はまだまだ色づいてきていない。農林22号ほどではないが、背が高い。

今年はウンカが少ないように感じる。  

Posted by リュウ at 06:42Comments(0)朝日古代米農林22号

2016年09月19日

北田に行く

台風16号が北東に進行中、直撃は免れそうだが、日が変わるころには鹿児島県に上陸しそうである。大型で大雨が降りそうだが風だけが心配である。
午前中、北田を見に行った。
左から古代黒米、農林2号が1列、右は朝日。
農林22号は色づき始めている。

左が朝日、右は姫ごのみ。朝日も少し穂が垂れてきた。姫ごのみは色づき始めている。朝日が5,6cmは長い。

色づき始めた姫ごのみ。

朝日も穂が垂れてきた。

台風16号の風が心配だ。  

Posted by リュウ at 15:46Comments(0)朝日古代米

2016年09月02日

北田を見に行く

午前中、北田を見に行った。
バカ苗の農林22号の一列は、穂が垂れ始めている。想定より分けつが少ない。やはり苗か。
左の古代黒米と右の朝日は、まだ、全く穂は出ていない。

黒米はいい感じに分けつしている。

左の朝日と右の姫ごのみ。姫ごのみはすっかり穂が出ている。

朝日はまだ穂は出ていない。来週ぐらいか。

姫ごのみは、ほぼ、穂が出そろった。まだ、垂れてはいない。

台風12号が沖縄の東方を北上中。明後日、日曜には九州上陸の予報となっている。結構強い台風で心配。進路が気になる。  

Posted by リュウ at 12:34Comments(0)朝日古代米

2016年08月25日

北田

暑い。20日以上35度以上の日が続いている。夕立もない。
左に古代黒米。中ほどに1列だけ農林22号のバカ苗を植えてみている。
右側は朝日米。

古代米は分けつ中。

農林22号のバカ苗は思ったほど伸びていない。両側スカスカだが、分けつが少ない。穂は出ている、南田の22号より少し早い感じ。
  

Posted by リュウ at 18:36Comments(0)古代米農林22号

2016年08月14日

北田

午前中は昨日に引き続き、南田の姫ごのみの草取り。
夕方、この北田の畦草刈に行った。

結構、分けつしてきた古代黒米。

朝日もやっと良い感じになってきた。

姫ごのみは全体的にいい。
北側に一部、草だらけのところがある。
  

Posted by リュウ at 21:07Comments(0)朝日古代米

2016年08月03日

本日の北田

夕方、帰りに北田の水を見に行った。
水はたっぷり入っていてOKである。
ここは、古代黒米、朝日、姫ごのみ。

古代黒米を2畝ばかり毎年作っている。
隣の朝日との間に農林22号の馬鹿苗を1列植えてみている。
黒米もジャンボにやられている。

良い感じに分けつ途中の黒米。

朝日はジャンボに相当やられた。ちとスカスカな感じ。

普通の所は良い感じで分けつ中。

出来すぎな感じの姫ごのみ。

背か低くて良い感じである。
あと2週間もすれば完成形になる。

道際の姫ごのみで赤とんぼ。
左下には、抜け殻のヤゴ。
  

Posted by リュウ at 21:22Comments(0)朝日古代米

2016年07月23日

北田

田植えから1カ月。北田3反。
朝日1反程度。姫ごのみ1反程度。古代黒米3畝程度。
今年も、結構、ジャンボにやられた。
水は落としていたが、梅雨の大雨で水をはき切らず食害にあった。
梅雨が19日に平年並みに空けた。昨年は11日遅く、日照不足になったので、今年は良い。夜温も25度ぐらいで熱帯夜も今のところなく、今後に期待できる状況。

古代黒米。茎が太い古代黒米もジャンボにやられてる。
土が少し高い所には草が生えている。
ジャンボさえ居なければ、水を深く入れれば草は生えないのだが。

朝日。ジャンボに結構やられた。

姫ごのみ。3反の東側部分で僅かに土面が高いのでジャンボに殆ど
喰われていない。ただ、土面が高い所には草がびっしり。
  

Posted by リュウ at 22:02Comments(0)朝日古代米

2016年06月26日

北田の田植

久しぶりの好天。北田を8時頃から田植。少々、水が少ないがなんとか植えれた。11時半に終了。今週も雨の日ばかりの予報。

古代黒米13列と農林22号のお化け苗を1列。5畝ばかり。

朝日を1反5畝程。

姫ごのみを1反程度。
  

Posted by リュウ at 19:54Comments(0)朝日古代米お米の記憶

2016年01月12日

古代黒米

暖冬で暖かい。
黒米の種もみを取る。
種もみ用に良い感じのものを手刈りしていた。
通風のいいハウス内で天日乾燥していたもの。
ゴザを広げて、穂の半分から上の方を手ですぐる。
ジャンボで疎植になったところ。
どれも無肥料とは思えないほど実を付けている。
通常の所の株も半分ほどバランスのため種もみ用に刈っていた。
両方とも紫黒苑の特徴が強いものを選抜してたもの。
800gほどあった。
田植え前に風撰すれば、400gぐらいだろう。
3畝植えるので700g程度必要。モミすり用を1kg残しておく。

黒米をハウス内で吊るし、日照、通風で乾燥させていた。
半分ぐらいは先月モミしている。
残りを収蔵庫に入れる前に再度、ハウス内で自然乾燥させる。
ハス内でゴザに広げて、さらに上からビニールをかける。
通風は確保しておく。

ハウスサイドに古いビニールを張る。
張る前は通風乾燥のため網袋に入れていたがスズメに少々やられた。
網を突ついて、穴をあけて落として喰っているようである。
乾燥は、時々、あせらないといけない。
乾燥している時期であるが、日の照らない日が多いので10日ほど干しておくこととする。
  

Posted by リュウ at 20:29Comments(0)古代米お米の記憶

2015年12月06日

黒米のモミすり

そろそろ黒米をモミすりする。

黒米専用のモミすり機

ハウス内に吊るした袋を3袋モミすり。
10Kぐらいあった。

粒の大きい品種でどうしても割れるな。
白米に大さじ一杯入れて普通に炊飯する。
もち米でいい感じ。
アントシアニン。
  

Posted by リュウ at 17:40Comments(0)古代米

2015年11月17日

黒米稲刈り 北田

土日に前日の雨で稲刈りできなかった。
16日(月)天気が回復したので北田へ。
前日から低い所には水が溜まっていた。
なんとか刈れるだろうと、黒米専用にしているミニコンバインを積んで稲刈りに行った。

近隣にはまだ刈っていない田が少々見える。
モチか米粉用のミズホチカラだろう。

無肥料なので青が少ない。

種もみは手刈りする。青の残っている無肥料でも力強い稲を刈る。
  

Posted by リュウ at 19:38Comments(0)古代米

2015年11月15日

北田 古代黒米

昨日刈る予定だったが、雨。今朝も少雨。
低い所には水がたまっている。
明日は刈れるか。

紫黒苑。無肥料で分桔は少ない。
周辺には、まだ刈っていないところも僅かにある。
  

Posted by リュウ at 17:29Comments(0)古代米

2015年10月26日

古代黒米

24日土曜に朝日を刈った。
右側の黒米は来月になって刈る。
明日、2週間ぶりぐらいに雨の予報。
野菜にも米にも良い雨になりそうだ。
寒くなりそうだ。

出来はいつもと同じ。
ここを刈って長かった稲刈り終了となる。
  

Posted by リュウ at 06:15Comments(0)古代米

2015年10月12日

3連休中日 北田

赤米神丹穂を9本刈る。注連縄用にする予定。

元気つくしを30本ほど刈った。来年1反ぐらい作る予定。

姫ごのみ。来週の土曜に刈る予定。僅かになびいている。
手前の南側はジャンボの食害。田は乾いている。

朝日はまだ熟れていない。2週間後ぐらいか。

黒米紫黒苑は刈るのは11月になってからだろう。
  

Posted by リュウ at 06:43Comments(0)朝日古代米お米の記憶

2015年09月21日

北田散歩

夕方北田散歩。
赤米の神丹穂。良い色。
生け花、しめ飾りにも使われている。

元気つくし。出来は悪くない。穂が垂れてきている。

黒米の紫黒苑。やっと穂が出始めた。

朝日。良い感じ。

姫ごのみ。これも良い感じ。無肥料とは思えない。
  

Posted by リュウ at 19:13Comments(0)朝日古代米お米の記憶

2015年09月13日

北田に散歩

夕方、北田を見に行く。
古代赤米、神丹穂。今が一番美しい。

20本程植えていたがジャンボにやられて9本になっている。
奥は古代黒米、紫黒苑。

隣の元気つくし。隣田の2週間、田植が早いヒノヒカリと同程度なんでヒノより少し早い。種もみを少し取ろうかと思ったが、ヒノヒカリより早いので、ここにも、南田にも無理かな。

紫黒苑と右は朝日。黒米はまだ穂は出ていない。

朝日の穂が出そろった。無肥料で色は薄いが悪くない感じ。

左は朝日、右は姫ごのみ。

姫ごのみはヒノヒカリと同程度の熟期のようでちょうどいい。

左が姫ごのみ。右はヒノヒカリ。
無肥料で姫ごのみがやや短い。出来がいい。

朝日は結構ジャンボにやられて空白地帯がある。北東の角にヒエの小軍がある。  

Posted by リュウ at 17:54Comments(0)朝日古代米