2017年11月03日

籾すり

 台風22号は予報どおり21号と同じコースだった。28日、29日の土日はまた雨。木曜に急遽、朝日を刈ったのは正解。
 乾燥も終わった。本日は籾すり。
 農林22号、姫ごのみ、朝日を食べ比べるため、それぞれを籾すり。
 農林22号 160kg  くず米 20kg
 姫ごのみ 166kg  くず米 16kg
 朝日   180kg  くず米 11kg
 朝日の出来がよかったかな。
 晩成なのがこの地域に合っているようだ。

 機械はサタケ3.5インチの古い機械。
  

Posted by リュウ at 18:21Comments(0)朝日お米の記憶農林22号

2017年10月26日

朝日の稲刈と台風22号

先週土日の超大型台風21号は静岡県あたりに上陸し各地にかなりの被害を及ぼした。九州は宮崎を除いて比較的影響少なく日曜日も雨は降らなかった。
 また、今週土日に台風22号が来ている。小型であるが台風なので雨が心配だ。

 朝日を土日に刈る予定だったが、台風の影響を考えて今日刈ることにした。先週の台風の影響もなくほとんど倒伏していない。
 9時に出発しキャリアカーを借りに行き南田から北田にコンバインを運ぶ。刈り始めたのは11時ぐらいか。
 2か所ほど少しだが坪枯れがあった。初めてのことである。今年は相当ウンカが多かったようだ。

 暑いぐらいの天気だが、風がありすずしい。このところ急に温度が下がって朝は寒いくらい。
 北側の一部はヒエだらけで刈り残した。この北田は所々にもヒエが多かった。田植え後に水を落としていた期間が長かったか。
 量は少ないが倒伏していないのが一番である。
 暗くなって帰ったがまだ6時だった。乾燥機に入れたら18度ぐらいでサラサラに乾燥している。このところの北風で乾燥している。
 これで今年の稲刈りも終了。少々、腰がいたい。


   

Posted by リュウ at 22:15Comments(0)朝日お米の記憶

2017年10月21日

朝日と台風21号

台風第21号 (ラン)平成29年10月21日16時50分 発表
<21日16時の実況> 超大型 非常に強い 北東 20km/h  中心気圧925hPa   中心付近の最大風速 50m/s(95kt) 最大瞬間風速70m/s 25m/s以上の暴風域南東側 280km 北西側 220km  15m/s以上の強風域全域 950km
 明日、夜には東海から関東に上陸する予報。現在はかなり離れた南海上だがスピードを上げるのだろう。既に、進行方向の四国から関東までかなりの雨が降っている。このまま進むと相当が被害がでる恐れがある、デカ過ぎる。九州は大丈夫だろうが、東海、関東が心配だ。
 ここ10日ほど全国的に天候が悪いので、晩成(おくて)の稲はまだ刈っていない地方が多いのではないか。早く過ぎ去ってほしい。

 午前中に北田の朝日を見に行く。雨は降っていない。午後から夕方現在までも降っていない。台風の進路が北東のためだろう。
 この10日間ほど雨、雨、曇り、雨の天候だった。田はゆるゆるになっている。朝日を本日と明日で刈る予定だったが来週の土日に延期した。
 ほとんど倒伏していない。明日の台風の風を凌いでなんとか来週まで立っていてほしい。

 ちょうど良い出来である。できが良すぎると倒伏する。倒伏させないのが一番である。ギリギリのいい感じ。明日の天気が気になる。
  

Posted by リュウ at 17:38Comments(0)朝日お米の記憶

2017年10月16日

乾燥中

 11日に刈った姫ごのみを乾燥中。
 先週の土日に刈る予定だったが、雨予報のため急遽、水曜に刈ったもの。予報どおり天気が悪くなり土日月と3日も雨がシトシト降っている。明日、火曜日も雨予報。この時期に、これ程、悪い天気が続くことは記憶がないなあ。姫ごのみを刈って正解だった。 

 現在、16.6度。水曜に刈ってきた時は25度ぐらいだった。すぐに通風乾燥にして20度ぐらいまで下げ、半日ほどテンパリングする。翌日に2時間ほど火を入れた。18度で再度テンパリング。ゆっくり時間をかけて少しづつ乾かしていく。最終に少し火を入れて、戻りも考慮して14.5にする。本日の外気は20度ぐらい、一気に寒くなり、ずっと雨続き。

 先週に乾燥した農林22号は缶に籾保存している。
 奥には、藁筵を吊るしているが30年以上前のものである。まだ使えそうだ。「むしろ」を吊るしている棒は、昔の麦藁屋根を「ふく」ための足場に使う杉の木だ。乾燥していれば何十年も持つものである。

 ここ、4日ほど雨が降っている。明日も明後日も雨予報。おまけに台風21号が発生している。
 今週土日に朝日を刈る予定だが、どうも無理みたい。  

Posted by リュウ at 22:17Comments(0)朝日お米の記憶農林22号

2017年10月01日

農林22号と朝日

 農林22号。
 昼ごろ水を見に行く。週末に刈る予定だが、明日は雨予報。  
水はできるだけ刈り取り近くくまで溜めていたいがコンバインの都合により暗渠を空けた。
今日から、地域の水も止めたようである。

 もういつでも刈っていい感じになっている。
 農林22号は美しいな。

 三角田の農林22号。この田の出来はあまり良くなかった。
 ただ、ここも倒伏していないのが一番。
 ヒエも例年に比べたら少なかった。
 台風の影響がなかったのが良かった。
 この地域で農林22号を作るのは冒険に近い。台風の心配ばかりである。1mはある華奢な稲である。美しいから作っているようなものだが、美味い。
 早稲だがヒノヒカリとほぼ同じ時期に刈るように作っている。

 ついでに北田に朝日を見に行く。
 この地域は水路をせき止める方式。まだ、水は来ているが湿田なので水を落とす。
 まだまだ青い。三週間後に刈る予定。

 南田の22号は週末に稲刈りの予定である。
 稲刈り用にホームセンターに買物に行く。ノコ鎌、コンバインの交換用オイル、刈り刃用のスプレーなど。
 GSスタンドに寄って、コンバイン燃料軽油と乾燥機灯油を準備。
 コンバインのオイル交換と乾燥機の掃除は、週末までに平日の夕方にぼちぼちする。
 去年、コンバインのクローラーを交換したので、動かしてみないと少々心配な感じもする。
  

Posted by リュウ at 20:52Comments(0)朝日農林22号

2017年09月19日

北田 朝日

夕方、北田に朝日を見に行く。
予想どおり朝日は台風にも全くなびいていなかった。
いい感じに穂が出ている。
水を少し落としたいのだが、水路の水位が高く落とせない。
水路の水位を低くすれば良いのだが、近隣の田もあるので勝手なことはできない。
  

Posted by リュウ at 21:05Comments(0)朝日

2017年09月10日

北田 朝日 出穂

夕方、北田に朝日を見に行く。
久しぶりである。
3,4日前に穂が出ていると予想していたとおりである。
列の間に隙間があって満足。

いい感じだ。背はやはり高い。
隣田のヒノヒカリより10cm程は高いのではないか。

まだ、これから出ている穂も多い。
近隣のヒノヒカリは穂が垂れている。

水を落としたのだが落とせない。
稲刈りまでは台風だけが心配。  

Posted by リュウ at 19:39Comments(0)朝日

2017年08月29日

北田 朝日

本日、夕方、北田に畔草刈りと水を見に行く。
朝日は、まだ出穂していない。穂はらみ期。
あと、3日もすれば穂が出始めるだろう。
水は落とした。
  

Posted by リュウ at 20:17Comments(0)朝日

2017年08月07日

北田 朝日

北田へ畔草刈とヒエ取りに行く。
良い感じに分桔中。
3日ほど軽く干した。表面に軽くヒビが入るくらい。

条間が見えてOKである。
日照と通風。
近隣田の慣行はもう条間は分からない状態。
坪45本と60本の違い。

隙間があって良い状態。
刈り取るまで下の土に日が入る状態が望ましい。

台風5号は結局九州には影響がなかった。
他では大雨。
いよいよ台風を心配しないといけない時期になってきた。  

Posted by リュウ at 21:16Comments(0)朝日

2017年07月24日

田植え後4週間、朝日

北田の朝日。
畔草を刈りに行く。午前中に行ったが時雨れてきたので途中で帰宅。
夕方、また行ったが俄に黒い雲、ゴロゴロ鳴りだしたので草刈り途中で帰宅。
朝日もいい感じに分桔中。周辺の田はそろそろ中干しの時期。 
  

Posted by リュウ at 18:59Comments(0)朝日

2017年07月09日

田植え後2週間

 先週火曜日頃から、ずっと雨。翌日、水曜には激雨のため、朝倉の里山、東峰村、日田の里山はトンデモない大災害となっている。
 日曜、午後から田を見に行く。
 南田の農林22号。2週間たつので水口は止めているが、あまり水が溜まっていなかった。天気は悪いが稲は成長している。出来るだけ水を溜めることとする。一部、高い所に草が伸び始めている。

 三角田の農林22号。ここも水が溜まっていない。ここ、4,5日は時々、大雨の日々なのだが、その割に水が少ない。ここまで、成長するとジャンボもほぼOK。出来るだけ水を溜めたい。

南田のイセヒカリ。先週に補植したところ。いい感じに根付いている。
やはり、1週間以内には補植しないといけない。

最後に北田に行く。端を少し黒米用に空けていた。隣の朝日はいい感じで伸びている。

黒米を1本ずつ広めに刺していく。
  

2017年01月22日

種もみ3

昨日の土曜は好天でありがたかった。
食べる米がなかったので、【朝日】の籾すりをした。
最後の乾燥機の半分ぐらい16袋で玄米6袋位。
今年の【朝日】は悪くない感じ。
明日の朝に食べてみる。
これまで、[姫ごのみ]、【農林22号】、【朝日】と籾すり、精米としてみたが、【農林22号】と【朝日】は悪くない。
【姫ごのみ】は、精米すると、『黒点』が多い。
カメ虫に弱いのか?ほぼ無肥料だが。
今年も、【姫ごのみ】、【農林22号】、【朝日】を作付予定。

夕方から、【朝日の】風選を始めた。
5回ぐらい通したが、まだまだの感じで、あと、5回ぐらいは機械に通す。
途中、だらだら、飯食いながら、飲みながら、ニュースみながら、風呂に入りながらで、今夜11時ぐらいには終わらせる予定。
明日は、雪の予報となっている。
結構、温度が下がって来ていて寒い。
  

Posted by リュウ at 20:41Comments(0)朝日お米の記憶

2016年11月03日

朝日の稲刈り

やっと天気になった。土日に2週稲刈りできなかった。
7:30頃コンバインのエンジンを起しに行ったが、やはりバッテリーが弱っていたので外して持ち帰り3時間ほど充電することとした。
稲は夜露にかなり濡れている。
田も数日前の雨でまだ下は緩い。
結構、倒伏したりしている部分がある。

ちょうどいい刈り頃。
11:00頃から刈り始めた。
田が緩いせいでコンバインのクローラーは泥だらけ。
14:30頃に戻って乾燥機に入れたら、18.5%ぐらい。
数日前から一気に気温が下がり、空気が乾燥してきた影響もあるのだろう。
量は見た目以上に少ない。
朝日は脱粒する。少し早刈りぐらいがいいのかもしれない。

黒米は来週の土日の予定。

「姫ごのみ」のなかに残している品種不明の稲。
まだ、青い。

ノゲがある。大粒。実ができれば来年、蒔いてみる。
葉3枚やっと残っているが、色あせてきているので実ができるかどうか。
  

Posted by リュウ at 15:45Comments(0)朝日古代米お米の記憶

2016年10月23日

北田へ

夕方、北田を見に行く。
この、22日,23日の土日で刈る予定だったが。
前日金曜日の朝からポツリ、ポツリと雨。
翌日、土曜は一日シトシトと降っていた。
いつまでの秋雨前線か?という天候が続いている。
今日、午後から晴れてきたので北田へスクーターで2kmばかり様子を見に行く。予想どおり、田はジュクジュク。
今週は、明日から晴れる予報だが土日に刈れるだろうか。
朝日は段々なびいて、まだらに倒伏している部分もある。

天気次第ではあるが、今週、土日になんとか刈りたい。
この2日の雨が止んだら北風が強くなってきた。
温度が下がりそうで好ましい。

黒米は来月11月になってからだ。
  

Posted by リュウ at 18:20Comments(0)朝日古代米

2016年10月15日

北田の姫ごのみ稲刈

ここ1週間ほど好天。
やっと、温度が下がって北風の乾いた天候が続いている。
北田の姫ごのみを刈りに行く。
本日は友人が手伝いに来てくれている。
8時半ごろに南田からコンバインを運ぶためキャリアカーを自動車修理工場に借りに行く。
南田に行く途中、コンバインのキーを昨年同様にまた、忘れていて、自宅まで2kmほど取りに戻る。
その後、南田に行ったら1週間ほど田に置いていたバッテリーが弱っていてエンジンがかからない。思案の後、また、自宅まで予備の充電していたバッテリーを取りに行きブースターで連結することとした。
昨年、買い換えたばかりのバッテリーだったんだが・・・。
なんとかエンジンがかかってほっとした。

北田、左側の朝日と右側の姫ごのみ。
朝日はまだ青い。段々となびいてきている。
姫ごのみの方が丈は短いので立っている。

ちょうど刈りごろの姫ごのみ。

朝日はまだ青く来週に刈る予定だが、天気次第では再来週か。

サクサクと刈っていく。

姫ごのみ1単3畝ぐらいの中に3株見慣れない稲があったので、1株刈り取り。2株はそのままにしておく。晩成で背が高い。強靭でなびいてもいない。古代黒米かと思ったが白米。
朝日を刈るまで置いておくこととする。

南側の一株。

北側の一株。

明日は1週間ぶりの雨予報。あまり降らないといいのだが。。
北田は湿田で1週間天気が続いているのにまだ下がゆるい。  

Posted by リュウ at 21:06Comments(0)朝日お米の記憶

2016年10月06日

台風18号北田

北田に台風18号の影響を見に行く。
古代黒米は全く心配していなかったが、少しなびいていた。下の土が少し緩かったせいだろう。
1列だけ植えていた農林22号がしっかりと立っていたのには驚いた。株間が広かったことによるのではないか。疎植がやはりいい。
朝日がなびいていたのは予想外だ。
背が高いのと下が緩いからだな。

右の姫ごのみはあまりなびいていなかった。南田の姫ごのみよりしっかり立っている。
左の朝日は思っていたより少々なびいていた。
  

Posted by リュウ at 19:20Comments(0)朝日古代米

2016年10月02日

北田

朝、北田に行く。久しぶりの好天。
落水した。
台風が九州直撃か。

姫ごのみ。いい色になってきた。

朝日。まだ、青い。

古代黒米。いい感じだが。

台風18号が発達しながら北西に進んでいる。
沖縄から北上し、直撃コースの予報となっている。
最接近は4日(火)夜から5日(水)朝ごろか。
まずいなあ。非常にまずい。  

Posted by リュウ at 16:32Comments(0)朝日古代米

2016年09月27日

北田

昨日26日(月)夕方に北田の水を見に行った。
農林22号がいい色で刈れるようになってきている。

黒米はやっと少し穂が垂れてきた。出来はいい。

右が姫ごのみ。左が朝日。

姫ごのみはいい色になってきた。出来もいい。

朝日はまだまだ色づいてきていない。農林22号ほどではないが、背が高い。

今年はウンカが少ないように感じる。  

Posted by リュウ at 06:42Comments(0)朝日古代米農林22号

2016年09月19日

北田に行く

台風16号が北東に進行中、直撃は免れそうだが、日が変わるころには鹿児島県に上陸しそうである。大型で大雨が降りそうだが風だけが心配である。
午前中、北田を見に行った。
左から古代黒米、農林2号が1列、右は朝日。
農林22号は色づき始めている。

左が朝日、右は姫ごのみ。朝日も少し穂が垂れてきた。姫ごのみは色づき始めている。朝日が5,6cmは長い。

色づき始めた姫ごのみ。

朝日も穂が垂れてきた。

台風16号の風が心配だ。  

Posted by リュウ at 15:46Comments(0)朝日古代米

2016年09月05日

台風12号

助かった。
12号は本日5日未明に長崎に上陸し唐津に抜けて行ったようである。
暴風域が狭く、早めに弱まったため、全く影響はなかった。
夕方に北田を見に行った。
左が朝日で穂が出ていないため色が濃い。右の姫ごのみは少し垂れてきている。

穂が垂れてきている姫ごのみ。周辺のヒノヒカリと同じくらい。

朝日も穂が出始めてきた。

また、台風になるような熱帯低気圧が発生している。  

Posted by リュウ at 19:03Comments(0)朝日

2016年09月02日

北田を見に行く

午前中、北田を見に行った。
バカ苗の農林22号の一列は、穂が垂れ始めている。想定より分けつが少ない。やはり苗か。
左の古代黒米と右の朝日は、まだ、全く穂は出ていない。

黒米はいい感じに分けつしている。

左の朝日と右の姫ごのみ。姫ごのみはすっかり穂が出ている。

朝日はまだ穂は出ていない。来週ぐらいか。

姫ごのみは、ほぼ、穂が出そろった。まだ、垂れてはいない。

台風12号が沖縄の東方を北上中。明後日、日曜には九州上陸の予報となっている。結構強い台風で心配。進路が気になる。  

Posted by リュウ at 12:34Comments(0)朝日古代米

2016年08月26日

北田の姫ごのみ、朝日

右が姫ごのみ、左は朝日。
朝日もここ1週間でずいぶん分けつした。

姫ごのみは穂が出だした。
周辺の「ヒノヒカリ」と同じくらいで、ちょうどいい時期である。

朝日はやっと穂ばらみを始めたところ。
  

Posted by リュウ at 07:05Comments(0)朝日

2016年08月14日

北田

午前中は昨日に引き続き、南田の姫ごのみの草取り。
夕方、この北田の畦草刈に行った。

結構、分けつしてきた古代黒米。

朝日もやっと良い感じになってきた。

姫ごのみは全体的にいい。
北側に一部、草だらけのところがある。
  

Posted by リュウ at 21:07Comments(0)朝日古代米

2016年08月03日

本日の北田

夕方、帰りに北田の水を見に行った。
水はたっぷり入っていてOKである。
ここは、古代黒米、朝日、姫ごのみ。

古代黒米を2畝ばかり毎年作っている。
隣の朝日との間に農林22号の馬鹿苗を1列植えてみている。
黒米もジャンボにやられている。

良い感じに分けつ途中の黒米。

朝日はジャンボに相当やられた。ちとスカスカな感じ。

普通の所は良い感じで分けつ中。

出来すぎな感じの姫ごのみ。

背か低くて良い感じである。
あと2週間もすれば完成形になる。

道際の姫ごのみで赤とんぼ。
左下には、抜け殻のヤゴ。
  

Posted by リュウ at 21:22Comments(0)朝日古代米

2016年07月23日

北田

田植えから1カ月。北田3反。
朝日1反程度。姫ごのみ1反程度。古代黒米3畝程度。
今年も、結構、ジャンボにやられた。
水は落としていたが、梅雨の大雨で水をはき切らず食害にあった。
梅雨が19日に平年並みに空けた。昨年は11日遅く、日照不足になったので、今年は良い。夜温も25度ぐらいで熱帯夜も今のところなく、今後に期待できる状況。

古代黒米。茎が太い古代黒米もジャンボにやられてる。
土が少し高い所には草が生えている。
ジャンボさえ居なければ、水を深く入れれば草は生えないのだが。

朝日。ジャンボに結構やられた。

姫ごのみ。3反の東側部分で僅かに土面が高いのでジャンボに殆ど
喰われていない。ただ、土面が高い所には草がびっしり。
  

Posted by リュウ at 22:02Comments(0)朝日古代米

2016年07月10日

田植え後2週間

南田の農林22号。水が少々深い所はジャンボの食害にやられている。
少し高い所は草が生えてきている。

南田三角の農林22号。水が少ないのでジャンボ食害はないが高いところは草が多くなっている。

南田の姫ごのみ。やはり少々でも水が溜まっているとジャンボにやられている。

北田の姫ごのみ、と朝日もジャンボにやられている。水は落としていたが大雨で増水したときに喰われる。

今週末まで我慢して、週末に水を増やす。  

Posted by リュウ at 18:23Comments(0)朝日農林22号

2016年06月26日

北田の田植

久しぶりの好天。北田を8時頃から田植。少々、水が少ないがなんとか植えれた。11時半に終了。今週も雨の日ばかりの予報。

古代黒米13列と農林22号のお化け苗を1列。5畝ばかり。

朝日を1反5畝程。

姫ごのみを1反程度。
  

Posted by リュウ at 19:54Comments(0)朝日古代米お米の記憶

2016年02月21日

朝日をモミ擦り

天気がいいので朝日のモミすりをした。
モミすり機はサタケの3.5インチ。

モミガラは倉庫からハウス内で集める。前回の牧田コシの分もまだ置いている。
天気が続いて田が乾けば播きにいくのだが。

14袋の7俵。1反7畝ぐらい。無肥料のため少ない。
  

Posted by リュウ at 13:00Comments(0)朝日お米の記憶

2015年10月25日

朝日の稲刈

24日土曜日に朝日を刈る。
朝から、風がなく11時頃から。
10日ぐらい晴天でカラカラに乾いている。
サクサクと刈る。

無肥料で量は少ない。
今年は慣行も少ない。
8月の2週間近い日照不足の影響だろう。
  

Posted by リュウ at 18:00Comments(0)朝日

2015年10月12日

3連休中日 北田

赤米神丹穂を9本刈る。注連縄用にする予定。

元気つくしを30本ほど刈った。来年1反ぐらい作る予定。

姫ごのみ。来週の土曜に刈る予定。僅かになびいている。
手前の南側はジャンボの食害。田は乾いている。

朝日はまだ熟れていない。2週間後ぐらいか。

黒米紫黒苑は刈るのは11月になってからだろう。
  

Posted by リュウ at 06:43Comments(0)朝日古代米お米の記憶