2017年03月19日

嬉野温泉に行く

ちょっとした機会があり、久しぶり嬉野に一昨日行った。
10年以上前に職場旅行で行った以来か。
和楽園。
露天風呂付個室部屋4人。

部屋に入ると、スロープがあり、車いすでもOK。
駐車場から館内部屋まで段差、高低差はほとんどない。

これは、部屋付の露天風呂。
15分もすれば、熱い風呂に入れる。
手すりもある。
部屋から直ぐに入れるのでホントいい。
ただ、風呂に入る時の浴槽の高さが障がいのある人には、少々高く感じたが、
実際はあまり問題はなかったようだ。

夜の料理。少し食べ始めたところ。
懐石料理。
タケノコ、シラスなどの季節料理と、佐賀牛、白石米などの地場産材料の料理。
日常では食べることない料理ばかりでバラティに富んでいる。
美味い。
女性にはいい感じ。
ただ、なんかインパクトがないと感じる。
佐賀牛と伊万里牛があったが。(懐石で量が少ない)
料金かもしれないが、近隣地域には「牡蠣」、「竹崎カニ」もあるが、どうなのだろう。
温泉は、「料理」が80~90%と思う。

大風呂、お茶の露天風呂にも入った。
大きな気持ちいい風呂、これぞ温泉。
土産も買った。「お茶」づくしの土産が多くてOK。
お茶のすべてを活用している感じでいい。

嬉野茶は、あっさりとした香りのお茶と感じた。
昔から、嬉野は「温泉」と「お茶」である。

ただ、金曜にしてはお客が少ない。(少ないほうがゆっくりでいいのだが)
旅館には、韓国語の表示もしてある。

朝食時、家族から指摘された。
顔の「肌」と「髪」がいつもと違う。
いい感じになっているとのこと。
温泉には夜と朝の2回しか入っていない。
さすが「日本3大美湯」ということか。
ちょっといい気分になった。

来週土日には、この地域の「酒」蔵開イベントがあるようだ。(佐賀も酒どころだ)

温泉街の川沿いに桜並木が続いている。
あと2週間もすれば温泉街に「桜」で人も賑わいとなるのだろう。

知人から聞いたところでは、少し前まで「国内ジャズシンガー」のフェスティバルがあっていて毎年大勢の人だったそうだ。








同じカテゴリー(閑話休題)の記事画像
まずいなあ、台風が来るかも
台風21号
土日
甘水銘水
みかん
台風が来そうだなぁ
バケツ稲にもトンボは来る
引越し
コンバイン修理
糸島に行く
同じカテゴリー(閑話休題)の記事
 まずいなあ、台風が来るかも (2018-09-25 21:07)
 台風21号 (2018-09-03 22:04)
 土日 (2018-03-26 21:42)
 甘水銘水 (2018-01-03 13:43)
 みかん (2017-11-19 18:36)
 台風が来そうだなぁ (2017-09-12 21:36)
 バケツ稲にもトンボは来る (2017-09-03 19:18)
 引越し (2017-03-02 19:10)
 コンバイン修理 (2016-12-06 18:14)
 糸島に行く (2016-11-06 21:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。